スポーツビジネス次世代セミナーレポート 第1回「スポーツビジネス業界の動向とスポーツ庁の5か年計画」

2019年3月24日

2月23日(土)、スポーツビジネス次世代セミナー 2019 Winter – Springの第1回が行われました。

スポーツビジネス業界動向とスポーツ庁の5か年計画」セミナーレポート
開催日:2019年2月23日(土)
講師:半田 裕(Office Strategic Service株式会社 代表取締役/大阪経済大学 人間科学部 教授)

ラグビーワールドカップ2019、東京2020オリンピック・パラリンピックというビッグイベントを控え、注目度を増している日本のスポーツビジネス業界が今どのような歩みを進めているのかについて、ビジネスそしてアカデミックの世界でスポーツに携わってきた半田裕氏をお招きし、「スポーツビジネス業界の動向とスポーツ庁の5か年計画」と題してセミナーを開催しました。

前半では、日本のスポーツビジネス業界にとっての大きな転換点となったスポーツ基本法の改正(平成23年)とスポーツ庁の掲げる「スポーツ基本5か年計画」の要旨について、多彩な具体例を交えて解説。参加者それぞれのスポーツへの思いを語ってもらいながら、インタラクティブな形式で日本のスポーツビジネスの「現在地」について解き明かしました。

後半では、多様化するスポーツ産業の中でどのような視点を持って行動すべきか、どのような人材となっていくべきかについて熱く展開していただきました。「人を感動させるスポーツ産業ではLogicだけでなく、Magicも必要」という言葉は大変印象的でした。国の掲げる「スポーツの成長産業化」という追い風の中で若い世代が推進力となって取り組んでいくことが不可欠であると改めて感じることとなった濃密な90分間でした。

※モニターに映っているスライドについては、機密性を考慮しマスキングしております。

■参加者の声(アンケートより抜粋)
・「体育」から「スポーツ」へ日本スポーツがまさに移行していることを実感できた。これからの日本スポーツの可能性を感じることができた。(20代男性)
・実例をもってビジネスやマーケティングをわかりやすく説明いただけた。(20代男性)
・新しい分野について学んでみたいという興味を広げてもらったように思います。(30代男性)